後付けの設備要件について

一戸建てであれマンションであれ初期投資を行った後に落ち着いてから後付けで設備を入れようと考えることがあります。例えば快適なシーズンに施行行ったのであればエアコンは後付けにしようと言う考え方もあります。しかしながらこれは総合的な投資で考えるとマイナスになります。なぜならば施工段階でセットで作業してもらった方が人件費が安くつくからです。また部材に関しても施工段階で準備しておいてもらえば手配金がかからないので少し安くなります。また、施工段階で同じ業者にすべての施工をお願いしておかなければハードを別売で購入した際も運搬や施工の注意点等がうまく伝わらず困ってしまうこともあります。エアコンに関しては配管で制限がある場合もありますのでやはり初期投資で全てきれいにしておくことが重要だと思います。テレビの壁掛けの施行に関してもどれだけの強度があるか確認しておかなければ最終的にはマイナスになってしまいます。